一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201612<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201702
城ケ崎、シーサイド 2017年1月14日(土)
この週末は最強寒波の予報。
だからというわけでは無いけど、元々予定してた城ケ崎のシーサイドへ行きました。
2年ぶり5回目くらいです。

この日のシーサイドは晴れているけど風が強く、
体感としては、晴れて風の無い二子と同じくらいの暖かさでした。


登ったルート
・風に吹かれて、再
 どこの岩場でもそうだけど、初めてだったり久しぶりの岩場は、簡単なルートでも難しく感じる。
・パンピングアイアンⅠ、RP
 5年越しのRPです。
・ピスタチオ
 これも5年越し。でも落ちた。
・てるてる坊主、初
 核心のムーブが出来ず。難しい。

サーカス右もやりたかったけど、混んでいたのでまた次回。

遠いイメージがあってなかなか行かない岩場ですが、
今日は所沢から世田谷のパートナー宅経由で往路で3時間半くらい。
時間的には小川山に行くのと変わらないですね。かつ交通費は安い。
またちょいちょい来たいです。
二子山 2017年1月9日(月)
所沢は前日の夜から冷たい雨。
秩父は降雪。
今朝は正丸トンネルを抜けたところで結構な積雪でした。
もちろん国道は除雪されていましたが。

林道は数センチの積雪でしたが、4WDでスタッドレスなら問題なしでした。

こんな道路状況なので岩場は人で少なめ。
来るだろうなって人たちだけが来ていました。


ウォーミングアップ
・ワーカーホリック
・無名ルート


そしてジョナサン。
またもや終了点手前でフォール。
ヤバいループに入ってます。


ジョナサンばかりもやっていられず、
そろそろアレも再開したいので、まずは唐獅子の思い出しから。
が、頭では覚えているつもりのムーブも、
体が反応せず、いちいち一手一足を確認しながらのクライミング。
核心の一手は2便やって、ようやく一回の成功。
まぁ10カ月ぶりだからこんなもんなのかも。


最後にジョナサンをもう一便。
唐獅子でヨレてしまって核心でフォール。


雪の降った日は湿度があって普段ツルツルのホールドのフリクションが良くなるのを期待して、
アレを再開したのだけど、風が吹いたせいかフリクションはいつものツルツルでした。
そしてまたジョナサンは登れなかった。
でもまあこれはいつかは登れるだろうってことにして、
毎回アップとワークアウトを兼ねてやることにします。
二子山 2017年1月7日(土)
今日は風も無く日差しが暖かく一日中快適に登れました。


ウォーミングアップ
・ワーカーホリック
・無名ルート


そしてジョナサン。今日こそはRPしなくては。
しかーし、3便やって3便とも終了点手前でのフォール。
核心は問題なく出来るようになったのに、最後のパートでヨレ落ちですよ。
持久力落ちすぎだわー。前回にも増して凹んだですよ。


ワークアウト
・ノースマウンテン


あー、悔しい。
登り初め、二子山 2017年1月3日(火)
2017年、明けましておめでとうございます。
元日、2日は初詣に行った以外は家で飲んで食べて、とダラダラ三昧。
そして今日は二子へ新年の挨拶へ。


ウォーミングアップ
・ワーカーホリック
・オ・ララー


今日もジョナサン、3便。
ムーブは前回で決まったつもりだったんですけどね。
それが、いつもの事ながら詰めが甘かったみたい。
ジタバタするばかりで、RP出来ませんでした。
今日登れなかったの、結構ショックでへこんでます。

冴えない登り初めとなってしました。
登り納め、二子山 2016年12月31日(土)
一昨日に登り納めと言ったのは気のせいでした。
大晦日、今日が本当の登り納めです。
しかし、前日某所の忘年会で飲み過ぎてしまい二日酔い、寝坊。
大遅刻しての弓状へ。


ウォーミングアップ
・悪魔
・オ・ララー


一昨日やられたジョナサンをリトライ、2便。
核心のムーブ。
スッキリしないけど、まぁこれでやるしかないだろうというムーブに決めた。
核心の上部、もっと簡単だろうと思っていたけど、ヨレてると落ちれる感じ。
ボルト間も長いので結構スリリングです。
RPは次回に持ち越し。
ちなみに下降は60メートルのロープでピッタリの長さでした。


終日穏やかな天気の中、2016年を登り納めました。
HRDさんが二段岩壁の即身仏の隣に新しく引かれたルートをRP。第三登になるのかな。流石です。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.