一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
マンモス・ケイヴ、河又 2016年12月24日(土)
先週感じた手ごたえ、一気にたたみかけたいところ。
お久しぶりのアヤちゃんにパートナーをお願いしての河又。


ウォーミングアップ
・いきのいいやつ
・大五郎


マンモス・ケイヴ、本日3便、RP
1便目
ルーフを出た後、前半核心のムーブで左手ピンチが保持しきれずに失敗。
若干湿気っぽく感じた。もう少し時間が経てば湿気が飛んでくれるといいのだけど。
先週変更した上部のムーブを確認。

2便目
前半を突破。
上部核心のムーブに入るが右手アンダーが保持が甘い。
それでも懸命に飛ばして左手はホールドに届いた、が一瞬保持したもののフォール。
指先が冷えてしまい、右手アンダーの感覚が鈍かった。

3便目
今回は焼き石を持参しての第一核心を突破。

レストしつつ、ほんの数手で冷えてしまった指先を焼き石で回復。

指先の感覚が戻ったところで、不要なった焼き石を捨て、第二核心へ突入。

右手アンダーは十分に手ごたえあり。
飛ばした左手はしっかりホールドを保持。不安はなかった。
そのままマンモスの終了点へ。

さらに、大五郎につなげてフィニッシュ。

今日はクリスマスイブ。
大きなプレゼントを貰うことができました。


マンモス・ケイヴ(大五郎でフィニッシュ)
(SKDさん、ありがとうございます!)
連登で河又 2016年12月18日(日)
昨日に続いての連登。

昨日よりも更に暖かかったです。


ウォーミングアップ
・いきのいいやつ
・泣かないであいちゃん
・大五郎


本日のマンモス君、3便。
昨日ノブさんアドバイスのムーブを煮詰める。
まだ精度は低いけど手ごたえあり。
下部をノーテンで行けるようになったのも収穫でした。
なんとなく先が見えてきた、気がします。


ワークアウト
・アリゲーター
 数年ぶりのリトライ。
 核心の出だしが難しかったー。
暖かかった河又 2016年12月17日(土)
withコブ氏
岩場には9時に到着、誰もいません。
寒い予報なので、そろそろ皆さん南へ行ったのかな。
その後暫くして来たのも、SDさんペアとノブさんハルミさんペアだけ。
終日この3組だけ。かつノブさん達は整備のために来たので、
実質2組、ほぼ貸し切りのコウモリ岩でした。

ウォーミングアップ
・いきのいいやつ
・大五郎
・ムーンビーム
 たぶんずーっと前に登っているけど、改めて登ったら結構面白かったです。


本日のマンモス君、2便。
ガラガラでのんびりし過ぎて2便だけ。
上部の核心、ノブさんのアドバイスで左手で行くムーブを試した。
かなりダイナミックな動きになるけど、これまでやっていた右手デッドよりも動きすい。
最後にはこのムーブでホールドを止めることが出来た。
これはイケるかも。

ワークアウト
・大五郎
 ノブさんが「いきのいいやつ」と「大五郎」を同時に出せるようにと追加してくれたボルトのラインを試登。
 追加ボルトのお陰で、これまであった違和感が無くなりました。
 ノブさん、ありがとう。
河又 2016年12月10日(土)
有難いことに今週も付き合ってくれるパートナーがいてくれたので河又へ。
先週と比べるとクライマーは少な目。
まぁ、だいぶ寒くなってきたから、皆さん暖かいところへ行ってるんでしょうね。


ウォーミングアップ
・ミヤザキミドリ
・大将


本日もマンモス君、3便
下部のムーブは自分的にはだいぶまともになってきました。
懸念の上部、先週まで出来なかった足上げはムーブ改善で出来るようになりました。
そして最大の核心、右手のデッドは0.7秒くらい保持できるようになりました。
段々と可能性が見えてきて、一番楽しいフェーズに入ってきました。


数年ぶりに河又に通って改めて思ったけど、やっぱいい岩場です。
高グレードは多くないけど、ここで登り込んでおけば確実に強くなれる思います。
河又 2016年12月3日(土)
マンモスケイブがやりたくて連荘で河又。
今日は昨日から天気がよかったおかげで、ようやくトライさせてもらえそうです。

ウォーミングアップ
・ミヤザキミドリ
・小作人
・大五郎

本日のマンモス君、3便
まだ全然完全じゃないけど、下部のムーブが何となく出来るようになりました。
当初の絶望感は無くなりました。

しかし、前回まで下部が出来なさ過ぎて眼中に入らなかった上部の核心が、
改めて探ってみたけど、右手アンダーポケットからのムーブが悪ーーーい。
アンダーを取った後の足が上がらないし、そこが出来たとしてー、で続く右手のデッドが出る気がしません。
うわー、参った。でも楽しくなったきました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.