一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
甲府幕岩 2016年8月7日(日)
諸般の事情で予定外に甲府幕岩へ。
前夜、相当降ったようで林道が濡れています。
雨に強い甲府幕岩の壁もあちこち濡れていました。


たまにはクラックを。
・バルタン 再RP
・ブルーマウンテン RP
 だいぶ前にトライしたけど登れていません。
 クラックの中が湿気ていたせいもあるけど、結構難しかったです。

オンリーワン
オンサイトにとっておいたルートなのに、
こんな状態の悪い日に、つい手を出してしまいました。
2便やって完登失敗。情けねー。
今週も冴えない一日だった… 甲府幕岩 2016年7月30日(土)
今日は先週のような曖昧な天気予報ではなく、間違いなしの晴れ予報。
今週こそは結果を出したくて、H山さんとカサメリ沢へ。

しかし植樹祭公園への林道に入ると先週と同じような路面の濡れ具合でした。
どうやらこの辺だけ雨が降ったっぽいです。
それでも晴れ予報に期待してカサメリ沢へアプローチ。
通り道のコセロックエリアはビショビショ…。
コロッセオへ向かう途中も、川面から水蒸気が立ち上っていました。
これは今週もダメなのかorz。
それでも晴れるのを期待して、とりあえずウォーミグアップ
・トレビの泉&クライムダウン
・真実の口
 前半がビショビショ。メンタル的に5.12d。

懸念の「神の手」を確認したところ、出だし付近の岩を触った感じでは、
このままもう少し時間が経てばトライ可能な感じでした。
が、その後もガスが消えるどころか、だんだん濃くなってきて、
さらに、現地集合したGNKくんに言われて気づいたのだけど、
カンテ右側が流れ込みでビッショリ…。
終了~。

エンクラに切り替えようと、手前のエリアに移動するも全エリア全滅。
むしろコロッセオが一番良かったくらいでした。

この時点で13時ちょっと過ぎ。
小川山に転進するには遅すぎるけど、帰るには早過ぎる。
しかたがない、困ったときの甲府幕岩ですかー。

下界に降りたら晴れてる。FBをチェックしたらやはり小川山も晴れてるらしい。
瑞牆だけがダメダメだったらしいorz orz orz。


甲府幕岩
時間がもったいないので、一番手前のエリアで遊びました。

幻の右
これまで手を付けずに取っておいたルートです。
見た目には難しそうに感じられないんだけど…。
1便目
何だコレ、スゲー悪い。
4ピン目のクリップとその後のムーブがブランク。
2便目
ブランクのクリップムーブは解決。その後のムーブも練り直して、いい感じに。
3便目
RPを狙ったのだけど上のトラバースで落ちた。
泣きの4便目
前便よりも下部でヨレ落ち。

1Dayを狙ったけど、残念ながら至らずでした。


最近、天気の巡り合わせもクライミングも冴えない日が続いてます。
つまんないですなー。
天気にフラれて、甲府幕岩 2016年7月23~24日(土、日)
先週の3連休は外岩お休みしたので、リフレッシュした気持ちでカサメリ沢へ。
これなら登れるという天気予報だったのに、瑞牆へ上がる林道は濡れてました。
駐車場に着いても瑞牆山は真っ白。
先着していたSKMさんの話では、昨夜は雨だったそうです。
それでも駐車場は乾いてきたので、現地集合したコブ氏とトスコさん達とで、とりあえずコロッセオまで岩を見に行きました。

「神の手」は一見濡れていないように見えたけど、触ってみたらビッショリ。
この時点で辺りはガスに包まれていて、これから予報通りに晴れたとしても、岩が乾くのには相当時間がかかりそうです。
同行メンバー総意で撤退です。

小川山なら登れるかなー、でも今から小川山に転進して何やるのよ。アプローチも面倒だし。
ってことで、こんな天気の日のお約束で甲府幕岩へ転進しました。

・森からのおくりもの
・シルキー
・森であそぼう

ウォーミングアップのシルキーで落ちました。

予定外の甲府幕岩だけど、せっかくなので宿題を片付けたいと思い、
「レラ」をトライしました。
3便登って、
去年最後にトライした時に出だしの核心は出来たはずなのに、そのムーブを全く忘れました。
上部の核心も、前回はそれほど苦労しなかったはずだったけど、全然ダメ。妄想だった?
ムーブを全部作り直し。下部は形になったけど、上部はイマイチ。
今日はここまで。

夜はトスコさん達に混ぜてもらい飲み。


翌日。
FB経由で今日も瑞牆周辺はNGの情報。
小川山は大丈夫らしいけど、でも小川山で何やるのよ。アプローチも面倒だし。←昨日と同じ(笑)。
太刀岡山という案も出たけど一瞬で却下。←個人的には太刀岡山でもよかったけど。
ということでまさかの甲府幕岩連登となりました。

・森であそぼう
 レラにQDかけ。
・シルキー
 今日は登れた。

「レラ」今日こそは片付けてしまいたいところです。
結果、4便やって最後の最後で上部の核心ムーブが決まった、ところで本日終了。
ダサいです。

・バルタン
 少しストレス発散。久しぶりにカムを使いました。

「レラ」は、もう少し状態が良ければ、ムーブを誤魔化してRP出来たと思いますが…。
言い訳ですね。一緒に登った仲間はキッチリRPしてましたし。
やっぱダサい。
安近短、アフリカ像が好き、甲府幕岩 2016年5月3日(火)
前日に奥様と山梨100名山の3山を登りました。
最近クライミングで来ている太刀岡山から始まり、黒富士、曲岳と登りました。
段差の無い山肌を登るところが多くて、思いのほか足がやられました。

翌日は奥様が気を使ってくれたのか、クライミングに付き合ってくれました。
自分としては太刀岡山でスティングレイ、と思ったけど、
あのエリアでは奥様が遊べるルートが無いので、甲府幕岩へ行くことにしました。

前夜は韮崎の道の駅で車中泊。
初めて利用したけど、駐車場が狭くて気が引けました。

翌日。
観音峠からの林道は通行止めなので小森川林道経由で岩場へ。
8時半到着で一番乗りでした。
GW中ってことで、皆さんは小川山か瑞牆に行ってるんですかね。

奥様用にトップロープを仕掛けがてらのウォーミングアップ。


そして、まずは「安近短」をトライ。
記憶では去年に1便トライして失敗しているはずだけど、記録に残ってません。
書き漏らしたかな。

1便目。
記憶通りの出だし核心。
ホールドとムーブの繋ぎが肝でした。

2便目、RP。
久しぶりの垂壁カチカチにシビれました。


お次は「アフリカ像が好き」。
オンサイト狙いに残しておいたルートです。
1便目。
3ピン目付近のオブザベをミスってフォール。
難しく考えすぎてました。

2便目、RP。
100岩場によると、上部でカンテの右側を登ると5.12a。
左側を登れば5.12bと記載されているけど、その境目が分からないですね。
カンテを使っても体が左面にあれば5.12bのラインということでしょうか。
カンテの右側を登るのは不自然だし、カンテを使わずに左面のホールドだけで登るのだとしたら5.12bよりも難しいです。
自分はカンテを使って体が左面にあるラインで登りました。
オンサイト失敗したのでグレードはどっちでもいいのですが。

本日のまとめ。
・不甲斐なかった有笠山の憂さを晴らす事が出来たクライミングでした。
・奥様もそれなりにクライミングを楽しんでくれたようです。
・ちなみに彼女は国内の岩場、初クライミングです(笑)。
風になれ 2015年11月28日(土)甲府幕岩
今シーズンの甲府幕岩、残すチャンスは今週と来週だけ。
でも去年のように急遽林道閉鎖のパターンもあるので、実質今日が最後という気持ちです。


ウォーミングアップ
・森からのおくりもの


風になれ
1便目
ヌンかけ。
晴れて気温も低いのはよいのだけど、風が強くて岩がパリパリを通り越してカサカサでフリクションがイマイチ。

2便目
カサカサ対策のために焼き石で指を暖めてからのトライ。
いい感じのフリクションで核心を突破。
このままRPいけると思ったら、5ピン目クリップした後のダンゴを取った右手が滑ってフォール。
まさかここで落ちるとは思ってもいなかった。ショック。

3便目
風が止んで日差しが暖かい。でもまだ岩は冷えていてベストなタイミング。
核心のムーブがこれまでになく簡単に感じた。
しかしまたもダンゴ取りでフォール。今度は取り損ねた。
2回も同じところでミスるとは焦り過ぎ!

4便目、RP
これを失敗したらまた今シーズンも持ち越しになってしまう。

3~4ピン目をクリップ。
両手カチを取った後からの核心ムーブ。
右足を高め上げての深いキョンから右手ガチャ。
足位置を整え、右足を高くヒールフック。
慎重に右手でガバを取った後、5ピン目クリップ。
デッドで左手カチへ。ここは一旦両足が切れて振られてしまうが体幹で抑えこむ。
ダンゴ取りは、右足をガバホールドのあった面にねじ込み、左手カチで体を引き上げてダンゴ手前を中継。
今回はしっかり保持れた。
後は残りの手順を慎重にこなして終了点へ。


初めて取りついた時に漠然と、これは登れると思ってから、
足掛け3年、延べ16日。
やっと登れました。

トライの前半は、両手カチからのランジにこだわって、ひたすら打ちまくりました。
しかしその成功率の低さにランジを諦め、改めてムーブを模索。
キーホールドが壊れたけど元々使っていなかったから自分には関係ない。
そして「その気にさせるムーブ」を見つけたところで昨シーズンは急遽の林道閉鎖で強制終了。
今年の秋になって再開したものの、夏場にクライミングをサボっていたせいで、
去年できたムーブが全然できなくなっていました。
そんな自分が嫌になってこのルートは封印することに。
しかしその翌週、他の人がRPするのを見たら、また気持ちが上がって来てしまい、
僅か1週間で封印解除(笑)
そして今日のRPに至りました。
諦めなくてよかった。
嬉しい、嬉しい、嬉しい!

そして、これまで付き合ってくれた仲間と、
単身で来ることが多い僕と一緒に遊んでくれた仲間たちに感謝です。

EGWさん、写真サンキュー。
kazeninare20151128.jpg

動画(シンさんもサンキュー)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.