一生懸命岩登攀
I climb the rock hard (開店休業中)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クライミングツアー(2日目)
2010年9月20日(月)

with ロンドクライミングチーム(仮称)


僕は車中泊で爆睡。それでも6時に起床。
朝ゴハンを食べたり、昨夜の宴会の片づけをしたりした後、8時半に岩場に出発。


今日はソラマメスラブへ行きました。

○ロング・ロング・アゴー 5.10b M
 50mロープだとローダウンできません。

○シナプス(ダンナ岩) 5.12b
 トップロープで練習(ちょっとだけ)。でもランジが止まる気がしない。引き付け不足は明らかなんだけどビビっちゃってダメ。左右どちらの手でも取れるみたいだけど僕は右手残しの左手出し。右手も試してみたけど、飛び出すことすらできなかった。
ヘビークライマー”きん”さんのブログもチェックしといたんだけどね。やっぱランジは練習あるのみですかね。(そもそもランジなんて普段やってねーし)

○ジェットストリーム(2峰) M,OS(1Pのみ)
 いつかやってみたいと思っていたルート。エンドウさんに付き合ってもらった。
 1ピッチ目は僕がトップでスタート。取りつき最初が思いのほか悪くて怖い。その後は延々と手はダイク、足はスメアでトラバース。これがけっこう疲れる。
 2ピッチ目のトップはエンドウさんに交代。しかしこのルートはひたすらトラバースだけのはずなのに、行く先のボルトが見えない。上を見上げたら「なんだ、あんなところにボルトがあるじゃん。1ピン上がってからまたトラバースなんじゃない」って事でエンドウさん直上。しかし登っても登ってもボルトは上にしかないらしく、結局エンドウさんは岩のてっぺんまで登っちゃいました(終了点あり)。そしてエンドウさん下降時に判明したのが、2ピッチ目の1ピン目は1ピッチ目終了点から5メートル程先にありました(岩が曲面で見えなかった)。でもラインは判明したけど、そのランナウト加減に僕らは戦意喪失。2ピッチ目をトライせずに懸垂下降。
 もっとちゃんと調べておくべきでした。反省。ちなみにエンドウさんが直上したラインは「水すまし 5.8」というルートでした。
 それにしても、あの高度感は格別でした。次回は2ピッチ完登を目指してトライしようと思います。それから、トライ時間が長い(ビレイ時間も含む)ので、普段履くているサイズのクライミングシューズだと我慢できないくらい足が痛くなったから、この対策も必要。


 岩場に通っていると、お互いにどこかの岩場で会っているけど名前も知らない顔見知りの人がたくさんいます。今日もそのうちの1人の方とお話をしました。たぶんその方とは今日で2~3回目くらい。たまに僕のブログも見ているそうで恥ずかしかったです。お名前はナイトウさんと判明(「スラブの逆襲」は登れそうですか?)。

閑話休題

○甘食 5.10b OS
 オオイワさん達がソラマメ下部で遊んでいたので、まぜてもらいました。
 核心の「甘食」越えが悩みました。


登り足りない感がありながらも、2日間のクラインミグ終了。
でも、たまにはこんな目標のないノンビリクライミングもありなのかな。

帰りは須玉IC手前の「中華料理 万福楼」。懲りずにまたもやラーメン付き定食を。今回は酢豚定食にしました。流石にラーメンは「こってり」は辞めて「醤油」を選択。イガ嬢にそそのかされてシモちゃんもラーメン付き定食(チンジャオロース)。そのイガ嬢はといえば、自分もラーメン付き定食を注文する様な口ぶりだったくせに、実際に注文したのは普通のラーメン単品。ワルだねー。
定食チームは明日は食事抜きでも大丈夫なくらいに腹パンパンで完食。

中央道には19時半に須玉ICか入り、30キロ渋滞直前の大月ICで降りてR139~R411を使用。(実は勝沼ICで降り損ねた)。東大和と東村山の同乗者を送り、所沢の自宅到着が23時

ロンドクライミングチーム(仮称)の皆さん、お疲れさまでした。


ジェットストリーム(1ピッチ目)
ジェットストリーム(1ピッチ目)をフォローするエンドウさん
コメント
コメント
はしもとさん、こんにちは。ナイトウです。
スラブの逆襲は登れそうもありません!
でも、もう少し頑張ってみます。
今後ともよろしくお願いします。
2010/09/22(水) 10:25:48 | URL | ナイトウ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。