一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
ロープの事
2010年10月8日(金)


フリークライミングを始めて4年とチョット。
外岩に出始めてからだと、ちょうど4年になります。

最初に買ったロープは3年使いました。銘柄はベアール(BEAL)のフライアー2(径10.2mm、60m)。
外岩頻度も低かったからそれほど痛みも酷くなかったけど経年劣化も考慮しての交換でした。

次に買ったのが同じベアールのタイガー(径10mm、60m)でした。
軽量で使いやすかったけど半年もしないうちに末端から3mの範囲が毛羽立ってきて、ついに先日外被が擦り切れた中芯が露出。使い始めて10カ月足らずでした。

ロストアローの商品説明には、
「外被を多くの編み糸で構成し、高い耐久性を確保」
って説明なんだけど、こんなもんなんですかね?
【参考】
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail_view.cgi?act=000004&brand=000016&ctgr=000059&subctgr=000174&product=BE11113

まぁ確かに、このロープを使い始めた頃から二子山の「ノースマウンテン」にハマって「墜落しまくり」「テンションしまくり」のヘビーユースだっだのですが。


今度新しく買ったのはエーデルリッドのパイトン(径10mm、60m)です。
タイガーと同じ10mmだけどそれよりも太く感じます。っていうよりタイガーが一般的な10mmより細かったのかも。

早速、外岩で使いました。
使用感は…、語れる程のスキルは無いです(汗)。

でも新品のロープだと安心して墜落できますね(笑)。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.