一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
1勝1敗、神戸の岩場
2010年10月24日(日)
天気:曇り、夕方から雨の予報
岩の状態:所々染み出してるけど、ほとんどのルートは影響なし。

with ツチヤさんゴン助さん、ミワさん

今日は「神戸の岩場」でした。
今年のGWに初めて登りに来て以来の2回目です。

神戸園に車を停めさせてもらい(駐車場代500円)岩場へ。

民家の庭先をお邪魔して(無人だけどここを通る時は気が引ける…)、用水路の壁を渡り、尾根を急登、途中で左にトラバースして9時に岩場到着。
先着は1組(2名)だけで、以降終日クライマーは来ませんでした。


1.
○ガバ丸 5.10a M RP(再)
 ウォーミングアップ、久しぶりのガバガバ石灰岩。

2.
×与太郎 5.11b M
 最後のボルト付近でラインに迷ってるうちに落ちゃった。オンサイト失敗。
 たぶんここが核心。右か左から回り込んめば楽そうだけど簡単過ぎるのでボルト直登が正解か?

3.
○与太郎 5.11b M RP
 ※ネタバレ注意
 核心を右手2本指ポケットでにじり上がって左上のホールドへ。この辺がオンサイトトライだと判りにくかった。

4.
×ウィリー 5.11b
 宿題ルート。出だしがボルダー3級でその先は5.10a。
 前回取れなかったカチに右手が届いたのに足が決まらず。

5.
×ウィリー 5.11b
 すかさず2便目。でもさっき届いたカチを取る前に右手がカチに弾かれ岩に猫パンチ。痛てー。

6.
◎ウィリー 5.11b RP
 核心のカチが取れた。今度はちゃんと足ホールドにもしっかり乗せられた。後は左の5.10b/cバージョンで使うガバに逃げたくなるのを我慢してボルト直登。
 宿題終了~。

7.
×カラヤブリ 5.12a
 ゴン助さんがトライしてたので便乗。
 ガバガバをひたすら直登する持久力系ルート。
 上部のボルト間隔が絶妙で、持病のビビリ症の発作でトップアウトできず。ダメだコリャ。

8.
×カラヤブリ 5.12a
 なんとかトップアウト。ホールドの位置とかが確認できから、何となく可能性が見えた(気がする)。
 二子山のノースマウンテンにちょっと似てるかな。

結局「カラヤブリ」は、ゴン助さんは1テンまで持っていき、たぶん次回には登れちゃうでしょう。
僕はもうしばらくかかるかな。
先着組の2人は揃ってRPしてました。おめでとうございました。
2人のブログを読ませてもらったけど、ツヨツヨな人達でした。また岩場でお会いしたらヌンチャク貸して下さい。
よねひこさん
JILLさん


カラヤブリのゴン助さん
カラヤブリのゴン助さん

ウィリー5.10b/cバージョンを頑張るミワさん
ウィリー5.10b/cバージョンを頑張るミワさん
岩と同化してます。



本日のまとめ
・ゴン助さん、ツチヤさん、ミワさん
 今日は一緒に登らせてくれてありがとうございました。また宜しくお願いします。

・次回は「カラヤブリ」を何とかしたい。でも二子山も待ってるなー。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.