一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
やっと登れたジョローグモ in 天王岩
2010年11月6日(土)
天気:晴れ
岩の状態:良好

with エンドウさん


今日は天王岩。
いつものように十里木の駐車場に車を停めて岩場まで徒歩。

岩場には先着で2組。うち1組はコータローさん達でした。


1.
○涅槃の風 5.10b M(再)
 ウォーミングアップ

2.
○蜃気楼 5.10b/c M(再)
 ウォーミングアップその2

3.
×ジョローグモ 5.11b/c M
 核心をクリア。しかし最期の1手取りで足がスリップして墜落。終了点間近で墜落したので下の棚スレスレだった。危ねー。

4.
×ジョローグモ 5.11b/c
 前便と同じ所で同じ墜落。自分のバカバカバカ!

5.
◎ジョローグモ 5.11b/c
 やっとRP。実質4メートルくらいのボルダリング4級といった感のルートでした。

6.
○ミンミン 5.10d (再)
 エンドウさんが登ったので、ついでに登らせてもらった。

7.
○勉太郎音頭 5.10b/c M(再)
 クールダン


「ジョローグモ」のRP時、終了点付近のホールドを掴んだらゲンコツ位の大きさで岩が剥がれました。幸いビレイヤーや付近の人には当たりませんでしたが、この付近(特に上部)は岩が脆いので注意が必要だと思いました。
ちなみに「ジョローグモ」への影響ですが、終了点クリップ時が少し楽になる程度でグレードへの影響は無いと思います。


今日はクマダさんと話をする機会がありました。
天王岩には「短しい(短くて難しい・厳しい)」ルートが多いのですが、その理由について。
この岩場の開拓当時は第1次ボルダリングブームで、岩のスケールや形状等も相まって必然的に「短しい」ルートが出来たそうです。
その他、「ミンミンとアブラゼミは別ルート」「ニルバーナじゃなくてビルバーナ」「エンデバーの限定について」などなど。色々と参考になる話をありがとうございました。


本日のまとめ
・岩場で会った人
 コータローさん、クマダさん、カタノさん、その他たぶん何処かでは見たことある方々。

・コータローさんがトライしている「ステルス」を自分もやってみようかな。でもコータローさんがあれだけ苦労してるんだから、ちょっと厳しいかな。
コメント
コメント
ジョローグモ
熊田さんそんなこと言ってましたか。
そもそも多摩自慢は奥多摩クライマーですから
氷川屏風がグレードの基本になっています。
天王岩のグレーティングは
一度氷川屏風で登ってみれば納得すると思います。
ジョローグモRPおめでとうございます。
ボルト本数が少ないので
クリップ失敗するとグランドの危険はありますよね。
ブラックボードも楽しんでください。
2010/11/08(月) 20:25:13 | URL | 鈴木牧え #sC2bNwzE [ 編集 ]
Re: ジョローグモ
鈴木牧えさん

なるほど、そういう経緯もあるのですね。
ちなみに氷川屏風では登った事がないので1度は行ってみようと思います。
2010/11/08(月) 23:25:58 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
Re: ジョローグモ
あっ、ちなみに
×鬼太郎音頭
○勉太郎音頭
の事は今更書かなくても周知と思ってるのでネタにしませんでした。
2010/11/08(月) 23:34:12 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
ステルス
細かいのが苦手じゃなきゃそんなに苦労しねぇと思うぜ。一気にバンバン終了点まで。そんな感じかな。ま、薄被りのボルダ課題さ。
セルフビレイ用の長いスリング持って行ってくれよ。
じゃ、またな。
2010/11/09(火) 07:37:43 | URL | こーたろー #3un.pJ2M [ 編集 ]
Re: ステルス
細かいのは嫌いじゃないです。が、一気にバンバンとはいかないだろうなー。

> セルフビレイ用の長いスリング持って行ってくれよ。

ありがとうございます。準備して登ります。
2010/11/09(火) 07:55:10 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.