一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
火の鳥 in 二子山
火の鳥 in 二子山

2010年12月26日(日)
天気:晴れ(まあまあ寒かった)
岩の状態:所々に氷柱(つらら)

with ゴン助さん、ミワさん、イリノさん

僕の住む所沢付近では前々日の夜から翌朝にかけて雨が降りました。
ここ二子山でも雨の影響はあったようです。週末の冷え込みによりあちこちに氷柱が成長していました。
程良く成長した氷柱が風に煽られてクライマー目がけて爆撃、なんて場面もあちこちで。
同行メンバーがトライするルートは、ゴン助さんは「穴のムジナ」、ミワさんとイリノさんが「ホテル二子」。
そして僕は今日も「火の鳥」狙いです。


1.
○高くのぼれ 5.10b 再登
 ウォーミングアップ

2.
×火の鳥 5.12a
ウォーミングアップがてら、氷柱を掃いながら各駅停車。
下部のコルネには氷が張り付いている所があって、前回までの手順では登れなくなってます。
仕方が無いので違うホールドを使用するしかないです。とりあえずはトップアウト。

3.
×火の鳥 5.12a
心密かに本気トライ。
でも核心でフォール。さらに大穴上の縦コルネでもNG。
下部のコルネ凍結の影響もあるとはいえ、弱過ぎる。

4.
×火の鳥 5.12a
またまた本気トライ。
今度は核心を抜ける際でコルネを取る持ち所を間違えてしまう。
そしてそれを修正する事も出来ずフォール。
弱弱だー。

5.
◎火の鳥 5.12a  RP
経験上、その日に4便目を出してRPできる確率は激低。でも今日は頑張りました。
前便までにダメだった事を全て修正しての登りでRP。
なんとか目標の日数とトライ数で登る事ができました。
よかったー。

6.
▲火の鳥 5.12a  オマケ
RP出来たのが嬉しくて浮かれ気分でヌンチャク回収。
そしてロープを引き抜いていた時に悲劇が!
ロープ末端が終了点で引っかかってしまい、ロープが抜けなくなっちゃいました!
注意して見てなかったけど、ロープを抜いている最中、末端に結び目ができてしまったのかも。
いくらロープを引っ張っても、揺すっても全く抜ける様子なし。側にいたゴン助さんやタキザワさんにも手伝ってもらったけどNG。
日も暮れる初めていたので、下からアレコレして時間をかけるのを止めて、再度登り返す事に。
ロープはヌンチャク回収用の残置カラビナに残っていたのでそこまでゴボウ。そこから先はたった今ヌンチャクを回収したばかりなのにマスターリードで終了点へ。(もちろんヌンチャクを掴みながらだけど)
やはりロープの末端に結び目が出来ていて、それが終了点の残置カラビナの1枚の方に引っかかってましたよ。見た目に結び目がカラビナに引っかかっているだけなのに、あれだけ下から引っ張ったり揺すったりしても取れないなんて不思議でした。
「火の鳥」に好かれたのかな。
まぁ、とんだ喜劇でした(笑)


火の鳥
(イガワさん、写真ありがとうございました)


本日のまとめ
・ゴン助さん、ミワさん。イリノさんはそれぞれの宿題を残置。また次回ガンバです。
・中嶋徹くんの「フラットマウンテン」RPの瞬間に立ち会ってしまった!感動で思わず涙が溢れました。
・次回は「マイライフ」の予定。
・ロープを抜く時は気をつけよう!
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.