一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
暑い御岳
今日は有給休暇でした。
特に予定もなかったので、またまた御岳に行ってきました。
気温も岩もアツアツでした。
今日は今年初めての真夏日だったそうです。
そりゃアチーわけです。

暑すぎてまともに登れそうもないので、今まで行ったことがないエリアを見て回ることにしました。

最初は「ピンチ・オーバーハング」。
触って見たかったけど下地に水が溜まっててダメでした。

次は「鵜の瀬岩」。
ここも下地がジメジメでした。それに草が茫々です。
隣の砂箱岩も同様でした。

対岸にある「命ください岩」。
ここも下地が水たまり。

なんか全然ダメっすねー。
この季節の御岳は「暑い」という理由以外にも、こんな事に登れない理由があったんですね。
知りませんでした。

途中でサプライズがありました。
命ください岩を立ち去ろうとした時、ジムのバイトインストラクターのホシノ王子に遭遇しました。
彼も友人とこのクソ暑い御岳に登りに来てて、暑すぎて登れないから帰るところでした。
いやいやビックリしましたよ。

ホシノ王子とバイバイして、自分は「忍者返しの岩」へ。
2~3人がいました。やっぱりこんな日でもここには人がいるんですねー。
まともに登れる状態じゃないけど、クライマー返しの出だしだけやってみました。
相変わらずナックルジャムの極め方が分かりません。
ナックルジャムを諦めて別のムーブに変更。
右手を抑え込みに変えてみました(実は以前、ホシノ王子に教えてもらった)。
そして左足ハイステップで踵に乗り込み。左手が次のカチへ。
おっ!とりあえず離陸はできました。
やったやったー!
でもそれから先はまだまだ大変そう…。さすが初段(汗)。

子供返しもやってみました。
核心の遠い一手が、絶望的な程では無いことがわかったのが収穫です。
とは言ってもこれも登れるにはしばらくかかりそうです。

そして「デッドエンド」に移動。
前回、いい感じになったデッドエンド直上をやりました。
まずはムーブをおさらい。でも今日はなかなか最初のポケットがいい感じで取れませんでした。
ようやくポケットに俵でかける事ができたけど、その次からのムーブが上手く続けられません。
その後数回トライしたところで、指と腕がよれてしまって終了。
前回の発言は撤回ですね(涙)。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.