一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
レスト日の妄想 狙いのルートを登る為には
レスト日の妄想 狙いのルートを登る為には

2011年6月14日(火)

レスト日に思う、妄想アレコレ。

リードのデシマルグレードとボルダリングの段級グレードとの相関関係の参考として、こんな表があります。

7級 5.9
6級 5.10ab
5級 5.10cd
4級 5.11ab
3級 5.11cd
2級 5.12ab
1級 5.12cd
初段 5.13ab
(過去のロクスノの記事からの引用)

かなり大雑把な例えですが、

ボルダリングで1Qが登れりゃー、リードで5.12cdが登れます。
御岳の忍者返しが登れる人なら、二子山の「任侠道」も登れますよ。

って事ですかね。

まぁ、そんな単純な比較で語れる事じゃないのは承知してます。

でも、
ボルダリング1Qの課題が大体登れるなら、
対応する5.12cdのリードのルート中に必要となるムーブのスキルは身につけている。
という事は、自分の経験からも言えると思います。

って事は、後は持久力の問題。
じゃ、持久力を付けるにはどうするか。
日々、リードが出来るジムに通える環境であれば文句なしだけど、
メインがボルダージムの自分の場合は長物で補うしかないですね。
ぶっちゃけ、30分くらい壁に張り付きっぱなしでいるっていうトレーニングだけでも、かなりいけると思うんですよね。

ちょっと試してみようと思います。(他のお客の迷惑を顧みず)
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.