一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
カサメリ沢 2days
2011年7月16日(土)、17日(日)

with アッキー


1日目

1ヶ月ぶりの外岩。
そして5月の連休以来の花崗岩で、場所はカサメリ沢。

8時半頃に不動沢入り口の駐車スペースに到着すると満車直前、ギリギリ停めることができました。

沢を渡りコセロックへ向かいました。
ちなみに沢を渡るとき、飛び石で渡ろうとして(いつもは丸木を平均台渡り)、石で滑って足をザブンしちゃいました(初)。

コセロックに到着。
いつもは静かなこの場所も、連休初日の今日はたくさんの人で賑やかでした。

人気のアップ向けルートは順番待ちがあったので、
不人気の5.10bルートでアップしました。

久しぶりの外岩で花崗岩でスラブなルートはすごく怖かったです。
いちおう何度か登っているルートなのに、ビビリが入ってテンション…。

その後もトータルリコールやワニワニで落ちまくりました。
おかげで心のウォーミングアップは十分。

そして、宿題の「金のわらじ」へ。

前回、1便だけ触ってハングの核心ムーブを探る間もなく雨で敗退したルートです。


本日の1便目(マスター)
下部のスラブは注意すれば問題なし。そしてハング下へ。
ハング下のアンダーカチから、左に細かくつなぐラインと、直上でリップを目指すラインがある事は調べ済み。

直上のラインは、距離が遠いのと中継で使うと思われるスローパーが悪そうで、自分向けじゃなさそうなので、
左からのラインを選択。
しかしそのラインも、アンダーから先のどの辺を狙ったらよいのか。ホールドが全然見えないんですけど…。
仕方ないので、ヌンチャク掴んで覗きこんだらカチがありました。届いても保持できるのか?


2便目
核心のムーブ探りに四苦八苦。
どうにも無理そうなムーブも試してみたりと、悪戯に指皮を消耗。


3便目
二子でよくお会いした、U子さんも参戦。
そのうちにT壁常連のH田さんまでもやってきて、ちょっとした祭り状態。
自分は1度だけハングからのカチが止まって満足。
残念ながら誰の完登も見れずに、自分達は早めの終了。


夜は、
フジモト→風呂→ナナーズ、の予定だったけど、
フジモトには時間が早かったから、先にナナーズへ。

17時ちょっと前に入ったナナーズには、今迄見たことがない程の食材が残っていてビックリ。
特に惣菜コーナーが充実。予定変更で晩ゴハンはこの惣菜で済ますことに。
そして風呂に入って、みずがきに戻ってから晩ゴハン兼宴会。
ビールと日本酒が上手かったです。



2日目

今日もカサメリ沢のコセロック。またまた混んでました。
ここがこんなんじゃ、小川山はもっと混んでるんだろうな。


アップは昨日落ちまくった5.10台のルートを一通り+α。

そして「金のわらじ」へ。
今日もU子さんが来てました。

ところで、このルートの終了点は左右どっちなのでしょうかね?
100岩場では隣のルートの「ぞうりむし」とラインが上部でクロスする様に書かれてはいるけど、明確にどっちが終了点とまでは書かれていません。でもパンプのHPで紹介されてるトポだと「金のわらじ」の終了点は右、「ぞうりむし」は左、と色分けで書かれています。でもほとんどの人がどちらのルートも右の終了点で登っているように思えます。

そんな自分の疑問にU子さんがひとつの説を教えてくれました。
そもそも終了点間際の難度は左右で対して変わらなかったので、「どっちでもいいんじゃん」な感じだった。
ところが去年、左ラインの最終ボルト付近のガバがゴッソリと落ちて、終了点への抜け口が明らかに悪くなった。
それで最近では、どちらののラインも終了点は「右でいいんじゃん」な感じになっている。
となっているそうです。

事実、昨日自分達が帰った後、超ツヨツヨクライマーのH田さんが「金のわらじ」をリトライしたそうで、ハングの核心は難なくクリアし、中間部も「ぞうりむし」と共有するホールドは使わない完全直上バージョンで登りながら、終了点手前でポンポン落ちまくってたそうです。(ちなみにそれでもちゃんとRPしてったそうです。流石!)

いろんな事情に納得しつつ、まだハングの核心を突破できない自分は、直上バージョンかっこいいー、と果てしない憧れだけが先行するのでした。

金のわらじ(今日も3便)
ハング左上のカチ取りの精度は上がらず、むしろ昨日1回だけ取れたのはただの偶然だったのか…。
ガバなら多少遠くてもドカンと取りに行く事ができるけど、カチをピンポイントでデッド気味に取らなければならない距離感が苦手なのです。結局今日はRPに遥か及ばずでした。
最終便ではハング以降の部分を直上バージョンで触ってみましたが、ここも悪いなー。左終了点のだいぶ手前までで敗退しましたです。

まだまだ登れなさそうなルートだけど面白いです。



コメント
コメント
私がトライしていた時は右周りでやりました。左周りもやりましたが、当時はどちらも難しさのレベルは変わらないと思いました。右周りでいいのでは?
2011/07/19(火) 00:41:06 | URL | ゴン助 #iwGlDE2M [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ゴン助さん

そうですねー。
自分もとりあえず右の終了点ラインで登ろうかな。
でもそのうち、左のラインも登りたいと思ってます。
ぜんぜんカッコよさが違います!
2011/07/19(火) 06:32:35 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.