一生懸命岩登攀
I climb the rock hard (開店休業中)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イレギュラー
(2009年8月29日・小川山/マラ岩)

この週末は小川山でした。
今回の仲間はオオイワさん、イワサキ王子、ウエノさん、シモちゃんです。

本日最初に目指したのは、小川山の超人気エリアのマラ岩です。
順番待ち必至のエリアですが、休日でも土曜日の午前中なら比較的空いているので、久しぶりに行ってみることにしました。

マラ岩に着くと、流石に1番乗りというわけにはゆかず、「川上小唄」はどこかの講習会に占拠されていて、「レギュラー」は先着の3人組みの1人目が登りだしたばかりの所でした。
でも「イレギュラー 5.10d」は空いていたので、自分が本日1本目として登ることにしました。

このルートは、過去に1度だけ他人が登っているのを見たことがありますが、それも自分がフリークライミングを始めたばかりの3年くらい前の話で、ほとんどオンサイトトライです。
となりの「レギュラー」は登ったことがありますが、人から聞いている話からすると「レギュラー」よりも悪いとのこと。(当然グレードも)

マスターでのオンサイトトライ。
まずは出だし、2メートル超の岩の上から壁に倒れこむように手を着いて取りつきます。個人にはここが小核心で怖かったです。
壁に取りついたらすぐに1ピン目にクリップ。
そこから先は程良いガバと、かかりのよいカチがある快適なフェイスが続きます。
所々、先のホールドが分かりにくい個所もありますが、よく探せばちゃんと欲しい所にホールドがあります。

フェイスを抜けた上部は5メートル程のスラブとなっていますが、悪い(怖い)のは1箇所くらいでした。

スラブを登りきると終了点です。

そしてマラ岩ではお約束、岩のてっぺんから反対側をのぞき込みます。
「うひょー、高けーーー!」
心のウォーミングアップも完了。

自分の感想ですが、「レギュラー」よりも「イレギュラー」の方が登りやすかったです。
特に上部のスラブは「レギュラー」の方が怖かったですね。


その後、自分以外の仲間は、妹岩にある「卒業試験 5.10b」をウォーミングアップがてら登ってましたが、自分は卒業したくなかったので登りませんでした。


マラ岩、レギュラーとイレギュラー
レギュラーとイレギュラーとイワサキ王子

(続く)

テーマ:クライミング全般(含ボルダリング) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。