一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
7月の3連休は小川山(2日目)
2012年7月14日~16日(土、日、月)


2日目
今日はマルチピッチに挑戦です。
初めてのマルチピッチです。
いや、正確に云えば、ジェットストリームを1ピッチで敗退経験有りです(涙)

メンバーは、元アルパインクライマーのI出さんをリーダーに、O山さん、M輪さん、僕の4人が2組に分かれてのトライ。
グレードとしては全体で5.8なので、フリーのルートとしては問題ないけど、その他の技術面、経験値が核心になりそう。


1ピッチ目
短いクラック。特に問題なし。

2ピッチ目
スラブのボルトルート。
久しぶりのスラブ。恐怖に出だしから足がすくんで、なかなか先に進めませんでした。

3ピッチ目
トポ上はグレードの付かないピッチ間のアプローチ。
しかしプロテクションが取れずに上がるチムニーは結構怖いです。

4ピッチ目
クラックとスラブ。
全体の中で、クライミングとしては一番楽しいピッチでした。
途中、木にスリングでプロテクションを取りました。

5ピッチ目
横を走るクラックをトラバース。
クラックの取り付きまでの足場が悪い。
そしてトラバースというラインなので、ある意味ではフォローも方が危ない。
今回トップで登らせてもらった自分のプロテクションの位置が悪くて、フォローには怖い思いをさせてしまいました。
この辺はもっと経験値を上げなければ。

6ピッチ目(左ライン)
全ピッチ中、一番クラックっぽいクラックでした。
抜け口が悪くて結構必死でした。

そしてトップアウト。
そこには広々した空中庭園が向かえてくれました。
気持ちいいー!
セレクション


帰りは60メートルのロープ2本を連結して一気に懸垂下降。
ジェットストリームの1ピッチ目を横切るラインでした。
ロープ1本だったら、ジェットストリームの1ピッチ目の支点で1回切ればいいのかも。


初めてのマルチピッチ。
全部トップで登らせてもらえて、ノーテンで完登。
充実したクライミングを満喫できました。
いろいろアドバイスしてれたパートナーの皆、ありがとうございました。


追記。
連休のセレクションは激混みでした。
取り付きで30分。
3ピッチ目のテラスでは1時間待ち。
先行パーティーは4組。
そのうち2組は3人1組だった様子。

僕らが取り付きに到着したのが9時頃。
そして取り付きに戻ったのが16時半。
1日がかりのクライミングでした。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.