一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
御嶽 2012年10月9日(火)
3連休にくっつけて有給休暇を取りました。
午前中の雑用を済ませた後、御嶽へ行きました。

一時期、断続的なパートナー難民だった時に少しだけ通ってましたが、今回は実に2年ぶり。
所沢からは車で1時間。
忍者返しの岩を目指したけど、平日なのに駐車場が満車でビックリ。
仕方なく発電所の駐車場へ。
そしてデッドエンドの岩で、宿題課題をトライ。
NEC_0023.jpg写真の人たちは先客の若人たち


勅使河原美加の半生(初段)
かなり撃ったけど、どうやっても上のポケットに届かない。
手数が2年前と変わらないまま敗退です。
身長165センチの人間の正解ムーブはランジ?足上げ?

左半身ばかりがヨレたので(1手目のポケット取りの影響)、この課題は終了。
そして忍者返しの岩へ。

話しに聞いてましたが、払沢トンネル脇から忍者返しの岩へ降りる階段の周り一帯の木が全部伐採されていました。
まだ切った木はそのままになってるけど、この後どうなるんでしょうかね。
NEC_0026.jpg
NEC_0027.jpg


ここでの宿題は、子供返し(初段)、クライマー返し(初段)です。
がその前に、忍者返し(1級)をサクっとリピートしときますかねー。


ところがところが、手順を忘れてるは、高くて怖いわ、で思いがけず四苦八苦。
ようやく再登できた頃には全身ヨレヨレヨレ。

本題の子供返しはランジする力が残っておらず、
クライマー返しに至っては、スタートホールドにナックルジャムをグリグリするだけで終了。

成長の無さを痛感。
いやいや、御嶽はそんなに甘くないよって事で自分を納得させましょう。


そうそう、これも話しには聞いてたけど、いつだかの増水の影響で下地が下がってました。
忍者返しの上部で落ちると嫌な感じのところにある岩もかなり露出してました。
NEC_0029.jpg
NEC_0030.jpg


最近は休日ともなると、ジム以上の人出らしいけど、
さすがに平日は人も少なめ。

この日の忍者返しの岩は自分が最後でした。
わずかに残った静かな時間を、日暮れまでボーっと川を眺めて過ごしました。
NEC_0031.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.