一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
春の嵐(二子山) 2013年3月10日(土)
春の嵐(二子山) 2013年3月10日(土)


久しぶりに二子山連投しました。
昨日のスコップ隊の活躍と、夜のうちに更に雪が溶けたようで、
もう行きも帰りも坂本からの林道で大丈夫です。

今日は天候に翻弄された一日でした。
午前中は風が強いものの、気温が19度まで上がり、昨日の暑さを思わせました。
しかし、12時を過ぎた頃から一転。空が曇りだし、更に強風が吹き、雨も降り出し、気温が一気に3度まで下がりました。
なんだー、この天気は!
昨日の暑さを知っている身には堪えました。

アップは悪魔から。
2本目ですごく久しぶりにオララ。昨日の任侠下部をやった時よりも、更にホールドを覚えてなく、上部でテンションしてしまいました。
しかも必要以上に前腕パンプ。ヤバいです。


本日のババージュ。
まだ暖かかった午前中に出した1便目は、アップの失敗で腕が続かずにダメダメ。
2便目は強風と雨が吹きつける中でのトライとなりました。急激な温度低下で体が強張り、これもダメダメ。
しかも悔しいことに、強風で雨が吹き付けられて岩も濡れてしまったかと思いきや、コンディションは問題無しでした。
3便目を出した16時には、雨も止み、風も弱まり、空には青空が戻りました。
調子はよかったものの、前日同様、最後の大穴取りでフォール。
あー、情けない。


本日のまとめ
・寒さには平気な自分ですが、今日の天候には体が着いてけませんでした。
・ババージュは、ついに便数が悪夢の「おもらいでがんす」に迫ってます。
・来週こそは…!
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.