一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
マラ岩、エクセレントパワー(2日目、RP) 2013年11月9日(土)小川山
1週空けて、再び今週はマラ岩に戻りました。
先週のプラナンでのリゾートクライミング中でも、エクセレントパワーのことは頭から離れませんでした。

この日の小川山は今シーズンに自分が来た中で一番冷え込んで、個人的にはベスト。
そしてエクセレントパワーのイメージも上々。

レギュラーを登って、エクセレントパワーにQDをセット。
前回までずっと人様のQDで登っていたので、自分のQDをセットするのは初めて。
セットには先人に教わったものに、自分なりの拘りを含めたアレンジを加えました。

QDのセットを終えてマラ岩基部に降りたところで、気づいたことが。
「あっ、ロッキーロードの上部セクションのチェックするの忘れた!」

ロッキーロードをRPしていな自分にとって、これは痛恨のミス。
まぁ自分らしいと言えば自分らしいミスなのですが。


1便目
寒さは上々、岩もパリパリ。
状況としては何も文句の付けようがありません。
後は自分だけの問題。
しかし、1便目はシルクの核心でフォール。
足置きで迷ってしまいました。
今一度、ムーブを確認して下降。


2便目
またもシルクの核心でフォール。
もともとこの部分の確率が高くないのだけど。
悔しい。
今回はシルトとロッキーの繋ぎとロッキーのトラバースまで確認。
こりゃ今日はダメだな。エクセレントパワーはそんなに甘くないよね。
と、この時点で本日のRPを諦め気分。


3便目
シルクの核心が止まった。
ハンドトラバースを無難に通過し、ダイクでレスト。
繋ぎのムーブからロッキーの核心ムーブへ。
ここのムーブさえクリアすれば可能性が見えるぞ、
と思ったところで「やる気スイッチ」がON。
トラバースの核心をクリアした先で再びレスト。

十分に休んでから苦手なレイバックへ。
途中のカムはロッキーをトライ中のKOBUさんのものがセットしてあったので、セットの真似事&QD追加でオッケーなことに。
そしてロッキーロードでの懸念その1の部分、レイバックからカンテ左面に出てのクリップ(ここのプロテクションは敢えてスリングで伸ばさず25センチQDにしたので、自分のリーチだとレイバックからカンテに出ないとクリップできないようにしました)からダイクへの立ち込みまでの一連のムーブ。
多少ムーブに迷い現場処理があったものの、手前でのレスとが効いてなんとかクリア。

ロッキーロードをやっていた時も含めて1度しか成功したことがないダイクのトラバースを奇跡的にクリア。
ようやくたどり着いた大レストゾーン。
トラバース手前のムーブで結構腕がパンプしてしまったので、ここでも十分にレスト。

ガバのカンテをレイバックで登り、懸念その2の部分、スローパーから右面に出ての立ち込み。
ロッキーロードを暑い時期にやっていて、まともにスローパーが持てたことがありませんでした。
でも今日の気温のおかげでスローパーがバチぎき。右面に出て右足を上げ、左手マントルでの立ち込み。
立てた。
最後のスラブを無心で登り終了点へ。

エクセレントパワー、登れました。

前便で今日のRPを諦めたのに、まさか登れとは思ってもいませんでした。
気温、フリクション、タイミング。
自分にとっての好条件が揃ってくれたおかげです。

登っておきたい5.13の1つだったので、完登できたことが素直に嬉しいです。
そして、日本初の5.13のルートに敬意を表すべく、オリジナルのラインで登れたことも。

さらに感謝すべきは、今日まで自分に絡んでくれた方々。
自分だけでは絶対に登れていなかったルートです。本当にありがとうございました。

こんな最高のルートを提供してくれた開拓者、初登者にも感謝。
そしてマラ岩にも感謝です。


マラ岩、これをてっぺんまで登ったのかー。
最高のルートでした。ありがとう!
@P1040624.jpg


@P1040627.jpg



プロテクションについて
⑯QD17cm
⑮QD17cm
⑭QD17cm+QD17cmの連結(ロッキーロード上部ダイクのトラバース)
⑬QD25cm
⑫キャメロット赤にQD17cmを連結
⑪QD25cm
⑩QD25cm
⑨60cmスリング
⑧QD25cm+QD25cmの連結
⑦60cmスリング
~シルクロート縦の核心~
⑥QD25cm
⑤QD25cm
④QD17cm
③QD17cm
②QD17cm+QD17cmの連結
①80cmスリング(スキゾ何とかの1P目))


⑧と⑭にQDの連結を使用したのはクリップの為に妥協。
それ以外の長スリングは、ロープの流れを考慮してのもの。

使用したロープ:ベアールのフライヤーⅡ 60m

話に聞いていた程のロープの重さは感じませんでした。
クリップポイントや体勢にもよるのかもしれませんが。
コメント
コメント
おめでとうございます!あっという間に登っちゃいましたね。絶好調じゃないですか。素晴らしいです。
2013/11/10(日) 22:50:08 | URL | H山 #cWcd8Id2 [ 編集 ]
海外遠征から帰った直後にRPとは。ヨッシーの強さはホンモノですね^_^。また二子でご指南ください。
2013/11/11(月) 07:28:47 | URL | よねひこ #vscYRVmE [ 編集 ]
Re:
H山さん
今回のRPは状況に助けられた部分が大きかった気がします。が、素直に喜んでます。
僕も城山行きたいです。その節は宜しくです。
2013/11/11(月) 12:40:46 | URL | はしもと #JYmPccVk [ 編集 ]
Re:
よねひこさん
エクセレントパワー、いいルートでした。よねひこさんも任侠ガンバです。もう少ししたら僕も二子に行くので宜しくお願いします。
2013/11/11(月) 12:42:50 | URL | はしもと #JYmPccVk [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.