一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
はさみ虫 2015年9月5日(土)
お盆以来の外岩。
秋雨前線が停滞する中の貴重な晴れの予報。
HDKさんと下仁田で合流して小川山へ行きました。
内山峠を越えて佐久に入ったところでかなり曇っていたので不安にでしたが、
川上村は晴れていました。よかった。

今回も砦岩前衛壁へクラックを登りに行きました。
岩場には顔見知りの119の方々が先着、後からはアリエッティー組、さらにもう一組。
と、まるでここが人気エリアのようでした。


「はさみ虫」
前回、隣の「ばんざいジャム」が登れたので今日をこれです。
見た目は簡単そうだけど、前回来たときHDKさんとKNDさんがその日のうちにRPできなかったくらいなので、
見た目とおりじゃないのは確実。

1便目
すでに前回HDKさん達の登りをガン見しちゃってるからオンサイトじゃないしってことで、
HDKさんに使うカムを教えてもらってのトライ。
核心で手が効かない。
体のフリクションと足を使ってその場に留まっていることはできるのだけど、前進できません。
無理やり右向きから左向きへ体制を入れ替えようとしたところで落ちそうになりテンション。
残念、一撃ならず。
ムーブを確認してトップアウト。

2便目
RPを狙っていったんですけどね。
核心で体位を変えようとした時に足を滑らせてフォール。

3便目
苦しみながらも核心を突破。
ウイニングロードは「はさみ虫」で終了点へ。


短いルートの中の核心は僅か2メートの区間。
ここだけのせいで、同じグレードの「ばんざいジャム」よりも難しく感じられたルートでした。


ちなみにHDKさんは本日1便目で前回の屈辱を晴らすRP。おめでとうございました。

2人して成果があったのでエリア移動。
「オオルリ」「きびたき」を登りに。
僕はどちらのルートも再登狙いです。

「オオルリ」は難なく再登。
でも「きびたき」はクラックが滑ったのと、プロテクションに手間取ってヨレてしまい、
核心でフォール。
うーん、まだまだ力不足ですなー。



本日のまとめ
・小川山の登れそうな5.10台のクラックが少なくなってきました。
 瑞牆も行こうかな。
・岩場にいた119の方々の中に有名人の山岸さんもいらっしゃいました。
 「予期プレ」や「クレジャム」をフリーソロした時の話を聞いて、人は強くなりすぎると普通のことだけじゃ我慢できなくなるんだな、と思いました。
 そういえばT壁の元スタッフもマラ岩の「レギュラー」をフリーソロして岩頭を跨いで渡り「川上小唄」をクライムダウンした、って話を聞いたことがあります。

はさみ虫
IMG_20150905_135845_convert_20150906144253.jpg

使ったギア
IMG_20150905_135929_convert_20150906144056.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.