一生懸命岩登攀
I climb the rock hard (開店休業中)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンマンボロン(初) 2015年9月26日(土)
瑞牆で一人ボルダリングでもやるかー、と出かけたのですが、
ヘビクラきんさんから「カンマンボロン」で登るよ、と有難いご連絡。

初めて、しかも一人で「カンマンボロン」へ向かったのですが、
高いお金を出して購入した新しい瑞牆トポのおかげで、迷うことなくオンサイトで岩場に到着することが出来て、きんさん達と合流。
他にはHSMさんとHAMさんの花崗岩キチガ○2人が既に「太陽の登」を登り始めていました。

ちなみに天気は曇りでガスガス。
「カンマンボロン」の中でも「太陽のエリア」だけ。
他のエリアは岩から雨が降っていました。
それでも登れるエリアがあるだけ有難いです。


太陽の登(1ピッチ目のみ)
1便目
出だしが濡れ濡れながらも、唯一登れそうなのがこのラインのみ。
久しぶりに真面目に登るボルトルート。
しかもスラビーな花崗岩。
もうビビりまくりですよ。
とても怖い思いをしつつトップアウト。
いちおうムーブを確認しながらのぼったけど、ブランク部分あり。

2便目
きんさん、M代さんの登りを参考に自分のムーブを再考。
それが運よくツボにはまってくれて、RP。
やったー。




本日のまとめ
・先日のジムでの登りにヘコんでいたので、素直に嬉しかったですよ。
・きんさんもRP。このグレードは卒なく持ち帰りますね。
・M代さんも次回は登れるんじゃない。
・花崗岩キチガ○のHSMさんとHAMさんはガスガスの天気の中、3ピッチ目の5.12cをそれぞれオンサイトとRP。
 こういう人達を「強い」っていうんだよな。


お世話になったきんさん組と別れ、
ヘルシーの湯で入浴、ナナーズで食料を購入し、廻り目平へ。

ウッチー&ともちゃん、そのお仲間の宴席に混ぜて貰いました。(サンキュー!)

お仲間が採取したキノコを使った鍋とマツタケ(モドキ?)のホイル焼きを振舞って貰いました。
僕も瑞牆で採取した「キツブナラタケ(たぶん)」を味噌汁に。
流石に危なくて人には食べさせらないので自分で完食。でも美味しかったです。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。