一生懸命岩登攀
I climb the rock hard (開店休業中)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日のシンデレラ
(2009年5月3日・小川山・スラブ状岩壁・水曜日のシンデレラ)
水曜日のシンデレラ


スラブでウォーミングアップを終え、スラブ状岩壁の右側に回り込んだ岩壁に移動です。
ここには自分の狙いである「水曜日のシンデレラ 5.11a」があるのです。
このルートは去年の9月に1度トライしたけど、完登できずにそれっきり放置してました。

1ピン目は取り付きから3メートルくらいの所にあってちょっと怖いので、途中のフレークにカム等を使用すれば安全に登れるみたいです。でも難易度としては5.7くらいだから、自分は心のウォーミングアップのつもりで登ります。
3ピン目まではガバを快適に直上。そして4ピン目へはスラブ状の壁をトラバース。ここを渡りきらないと4ピン目にクリップできません。でもまさにスラブっぽいスタンスとホールドで、ここを渡り切るは恐怖。前回はここでビビってテンションをかけてしまいました。
今回は時間はかかったけどなんとか通過。肝心なのは足を送る順番とその足を信じて乗り込む事だと思います。ってスラブの基本でした。
恐怖のトラバースをクリアした後は再び直上。そんなに悪いホールドは無く、ちょっと遠い感じの箇所もあるけど、ムーブでなんとかなるのばかり。
しかしこの直上を抜けると再びスラブ状壁のトラバースが待ってます。最初のスラバース(スラブのトラバースの意)よりも簡単だけど、距離が長く高さもあって怖さ加減はほぼ同等。もう勘弁してくださいって気分になりました。
ここを抜けたら本当に最後。ガバを辿って終了点へ。やっと完登できました~。
終了点からは眺めがよく、マラ岩とかがよく見えて爽快ですよ。

今ではクラッシックな部類のルートなんですかね。
5.10台後半が登れる人ならオンサイトも可能だと思います。自分はオンサイトできなかったけど…。
ちなみに60メートのロープでぴったりの長さです。

同行の2人ですが、オオイワさんは以前にも登った事もあり、サクっと完登。
イワ王子はオンサイト。
いやいや2人ともお見事でした。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。