一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
即身仏(ミイラ)、二子山、2016年2月13日(土)
祝日の一昨日から、中1日での二子山。
春一番が吹き荒れるとの予報だけど、この土曜日は問題なし。
2月としてはこれ以上ないくらいのコンディションでした。

今日も合角ダム側からのアプローチ。
気温が高いせいで雪がグズグズで一昨日よりも走り難くなっていました。



ウォーミングアップ
・ワーカーホリック
・無名
・ノースマウンテン途中まで


本日の即身仏
1便目
外岩を中1日で登るのは体の動きがいい。
アップの時からそれは感じられた。
この便でRPを狙う。
核心のムーブは全てスムーズに出来たと思う。
そして右手リップ取りまで到達。
しかし余力が無い。
このパートはリーチの関係でパツンパツンになっているので、
余力がないと体を引き上げての次の1手が出ない。
無理やり左手をガバカチに飛ばしたけど、かかりが1センチ足らずにロングフォール。


2便目、RP
レストポイントで十分にレスト。
ここでのレスト、最初の頃は全然回復しなかった。
aktさんに「そこで80パーセント回復させるんです」と言われたけど、そんなの無理と思っていた。
でも便数を重ねるにつれ、レストのコツが分かってきて、60パーセントくらいは回復出来るようになっていた。
レスト中にこの先のムーブを全てイメージしてから核心へ突入。
左手ガバから右手カンテ状からの左手逆L字で9ピン目クリップ。
右手をガスカチ。足順を慎重にさばいて左手アンダーポケット。
両手ともに頑張って体を引き上げて右足ドロップニーで立ち上がり右手アンダー。
右足を一段上げてから左手スリット。
右手サイドから左手クロスでスプーンカット。
そして右手を遠いリップへ。
余力あり。
左足で悪いホールドを踏んで左手をガバカチへ。
今回はしっかりと保持。
右足ヒールも使って乗り込み、終了点にクリップ。

やりました!
唐獅子牡丹をRPした後、目標迷子になりそうでしたが、
即身仏をトライしているtmkくんにたまたま便乗させてもらったのがきっかけ。
最初は全くムーブが出来る気がしませんでした。
しかし回数を重ねると悪いホールドとムーブだけど徐々に慣れてきて、
ムーブの確実性を増していくことが出来たルートでした。

即身仏と唐獅子牡丹を比較しても意味はないけど、
唐獅子牡丹の確率の悪いゴミピンチからの一手。
即身仏の全田的に悪い核心だけど熟せば確実性を増すタイプのルート。
自分には割と合っていた気がします。


ワークアウト
今日は任侠唐獅子ラインが空いていたので唐獅子牡丹でワークアウト。
核心で1回落ちて、任侠合流部でもヨレて落ちて、2テンでトップアウト。



即身仏(M元さん、ありがとうございます)





コメント
コメント
即身仏
ブログお持ちしていました。RPおめでとうございます。至福のひと時をお過ごしでしょうね!素晴らしい!
2016/02/18(木) 20:41:27 | URL | JILL@ #h5MiT7VY [ 編集 ]
Re: 即身仏
JILLさん、ご無沙汰です。
ご想像の通りRPの余韻に浸っておりました(笑)。

改めてブログを読み返してみると、ただの業務報告みたいで、
自分の感動の思いが少しも表現できていません。
そもそもブログを書いている時は飲みながらなので、
途中で面倒くさくなっちゃうからなんですけどね。
また岩場でお会いしましょう!

> ブログお持ちしていました。RPおめでとうございます。至福のひと時をお過ごしでしょうね!素晴らしい!
2016/02/18(木) 22:09:51 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.