一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
WAKA
(2009年5月3日・小川山・ただの大岩・WAKA)
WAKA

まだ時間に余裕があったので、左岸スラブの手前にある「ただの大岩」を登りに移動しました。
ここには「WAKA 5.11a」というルートがあります。
基本的にはリードのルートですが、ボルダリングとしても登られています。いわゆる「みじかしい(短くて難しい)系」のルートです。ボルダリングだと2級の課題ですが、ハイボルダーの部類になるので、落ちる事を考えるとかなり怖いです。

自分は以前に1トライして撃沈でそれっきりです。「みじかしい系」は得意じゃないんですよね。同じグレードなら、長いルートの方が好きなのです。単に技術がないだけとも言いますが…。
イワ王子は以前に完登済みなのですが、本人が思う限定に納得していない箇所があり、再度トライを目指します。

ちなみにイワ王子こだわりの限定とは、終了点への抜ける時に右側のちょっと離れた所にあるガバを、手で使うのはOKだけど足では使わないというもの。足で使うと体が右に回り込んでしまい、ボルト位置から離れすぎてしまうというのがその理由です。今回は自分もその限定で完登を目指してみました。

1便目。前回1便しかトライしなかったもんだから全然覚えていなくて、あっという間にテンション。ハングドッグで岩をナデナデとホールドを探る&イワ王子のアドバイスを聞く。そして何度か核心のムーブを試しながら終了点まで抜けました。
2便目。ホールドとムーブさえ覚えてしまえば「みじかしい系」のルートなんてカンタンカンタン。あっぱれ完登。
いやー、よかったよかった。

ちなみにイワ王子。1便目こと負傷中の指にはカチばかりのこのルートは厳しかったらしく完登ならず。
しかし2便目では、例の限定ホールドを全く使用しないで完登してしまった\(◎o◎)/
やっぱ器用だね~。

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.