一生懸命岩登攀
I climb the rock hard
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
秋津放浪記、秋津ナンバーワン 2017年6月6日(火)
今日も秋津で立ち飲み、2店目。

「秋津ナンバーワン」というお店に入りました。

立ち飲み屋かと思って店内に入ると、カウンター席にはパイプ椅子が。
立ち飲み縛りなんだけどなー、
でも入店しちゃったし、
雰囲気的には立ち飲み屋みたいなもんだし、まぁいっかー。
と早くも2店目にて妥協。

とりあえず生ビール。
紙コップでの提供です。
ちなみに次のドリンクも、同じコップを使い回しです。

この店は曜日によってメニューが変わるそうで、今日は唐揚げの日でした。
鶏むね肉唐揚げをオーダー。
揚げたての唐揚げに何種類か選べるソースをかけてもらえます。
熱々の唐揚げに、ニンニクソースがマッチして飲みが進みます。

生ビール 380円
角ハイボール 270円
鶏むね肉唐揚げ 260円
税込
※ドリンクは19時以降プラス100円

次回は餃子の日に来てみようかな。

★☆☆




秋津放浪記、野島 2017年6月5日
所沢在住の私。
最近になって勤務先が武蔵野線沿線になったので、
通勤時に秋津駅~新秋津駅を経由するようになりました。

しかし、ここが魔空間。
私の大好きな、香ばしい感じの立ち飲み屋がいくつもあるのです。
この手の誘惑には逆らえません。
どの店も逝ってみたい店ばかり。

しかし、ただ飲むだけじゃ面白くないので、
「立ち飲み屋」縛りのコンプリートを目指そうと思います。

という事で1店目。
そもそもこの辺の土地感もあり、
まずは老舗の「野島(のじま)」へ。

外から見る限り、いつも店内は満杯。
しかし、お店の人の声をかけると、ちゃんとスペースを作ってくれます。
左右の先客に挨拶して飲み開始。

まずはホッピーとモツ煮込み。
モツ煮はモツとコンニャクに薬味ねぎとシンプルながら、
モツがしっかり煮込まれていて柔らかくて美味しい。

追加で注文した焼き物は少し時間がかかります。
これは冷凍物じゃないから仕方なしです。
今日は、レバ、つくね、とり皮、豚なんこつ。
特にレバが絶品で(下の写真の右端)、
大ぶりかつ結構攻めた焼き加減で美味い。
ちょっと焦げ気味だったっリすることもあるけど、
まぁご愛敬ということで。

愛敬といえば、
ベトナム出身らしい店員さんが、
愛想よく応対してくれのも良いです。

ホッピー、300円
焼酎の中、200円×2
モツ煮、300円
串焼き、各90円
消費税別

★★★






copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.